仕様書作成サービス

ABOUT

仕様書作成エリア外の場合

一般的に見積もりを依頼する場合

工事を依頼する再、複数の職人さんに見積もりを依頼しようとすると「現地調査の設定」「希望する仕様の説明」等、煩雑な対応が必要になります。

また、希望の仕様を伝えたとしても出てくる見積りの材料・数量などを同一にし、同じ条件で見積りを比較するのは困難です。

仕様書作成エリア内の場合

仕様書作成サービスエリア“内”の場合

職人館の「仕様書作成サービス」(無料)はご登録いただいた案件に対し職人館(※1)が現場にお伺いし、依頼者(お客様)と打ち合せを行い、施工者が対応できるプロの仕様書を作成するサービスです。

その後お客様に確認いただいた金額の記載がない仕様書(※2)を案件ページに公開します。

仕様書公開後も応募検討している職人さんからの質問(現場の状況・仕様書の詳細等)に対しては「職人館」が責任をもって対応します。

※1
提携会社
※2
仕様書は、職人に対する参考資料として提供されるものであり、最終的な仕様等については、依頼人と職人との間で直接確認の上、その責任において決定するものとします。
仕様書の作成は、当社が当該仕事を請け負うことを意味するものではなく、また、仕様書が依頼人の希望を反映してるかどうか及び職人の製作した成果物が仕様書に合致しているかどうかについて保証するものではなく、当社はこれについて一切の責任を負わないものとします。

仕様書作成サービスの特徴

原則1回、職人館が伺います
無料の現地調査

職人館が仕様書を作成することにより、複数の職人さんへの見積り依頼を1回(原則)の現地調査で行うことが出来ます。

 
プロの仕様書で安心

仕様書の各項目から現場周辺の状況、施工に必要な各種情報をプロの視点から徹底調査。

発注前の対応は
「職人館」が代行

応募検討している職人さんからの質問・相談は「職人」が責任をもって対応します。

分からない事は依頼者(お客様)に都度確認すると共に、やり取りの内容は全て観覧できるので安心です。

職人さんは身分証による
本人確認

応募が身分証提出による「本人確認」を行った職人さんのみ行えますので、安心して依頼することができます。

職人さんの報酬は
仕事完了後に支払い

料金が依頼者(お客様)から「職人館」が一旦お預かりしますが、依頼者(お客様)からの「施工完了報告」を受けてから職人さんへお支払いします。

施工内容に問題があった場合やトラブルがあった場合は「職人館」が責任をもって問題解決にあたりますのでご安心ください。

すべての職人に
賠償責任保険適応

施工時に、万一依頼者(お客様)に損害を与えてしまった場合、賠償損害保険に未加入の職人も「職人館」の賠償責任保険で対応致しますのでご安心ください。

※一般的に職人は個人で賠償責任保険に加入しておりますが、個人での加入が無い職人さんでも「職人館」の賠償責任保険で対応致しますので、登録している全ての職人さんに安心して依頼できます。

トラブルは職人館が仲介します

トラブルは職人館が仲介します

万一トラブルや問題が発生した場合は、

職人館が「依頼者(お客様)」と「職人さん」の間に入り、

問題解決にあたります。

PRICE

無料

仕事の登録も成約も
料金は一切かかりません

---------- 職人さんへ ----------

※仕様書作成エリアの場合

職人の方は依頼者から入金された請負代金から、
同代金額の20%(仕様書作成エリア外は15%)に消費税を加算した金額を
「職人館」の手数料として控除させていただきます。

詳細は利用規約をご確認ください。

仕様書作成サービス対応エリア