職人の技術をもっと身近に | お客様と職人を繋ぐリアル系マッチングサービス!職人館ログイン
DIY(Do it yourself)から、DIT(Do it together)へ
仕様書作成サービスについて

これまでにない工事の発注方法

職人館を使えば、
商品・材料を自分で用意し、プロの技術が必要な施工のみを職人に依頼するという、
これまで難しかった工事の発注が可能です。

職人館とは?

直接繋ぐ

これまで職人さんの募集サイト(求人)や家事手伝い系のマッチングサイトはありましたが、リフォーム工事やクリーニングなどを依頼したいユーザーさんとプロの職人さんとを結びつけるマッチングサイトはありませんでした。

スマホなど高度なモバイル機器の普及が進み、IT系のクラウドソーシングだけではなく、リアル系の業種にも仕事の依頼方法や働き方に対する価値観が大きく変わる土台が出来上がりつつあります。

DIYブーム、ECサイトの充実により、システムキッチンやユニットバス、トイレなどのリフォーム商品から、壁紙・塗料の材料まで、自分のこだわりにあった商品・材料を自分で入手することが可能になりました。自分で必要な商品・材料を購入し、施工をプロの職人さんに依頼すれば、こだわりを低価格で実現できます。

これまでは知り合いに職人さんがいない限り、リフォーム会社や工務店、クリーニング業者に頼むしか選択肢がありませんでしたが、これからは「リフォーム会社の提案ではなく、自分のこだわりを実現したい。」「商品・材料は決まっている。」「無駄な出費を減らしたい。」といった要望が実現可能になります。

職人館のシステム

一般的にリフォーム工事、クリーニングをリフォーム会社やクリーニング会社に依頼した場合、元請→一次下請け→二次下請け→職人さん、といった複雑な請負により仕事が行われております。元請から職人さんまでの間に請負会社が少ないほど中間マージンが少ないことを意味しますが、そもそも職人さは日給での請負が一般的なので元請会社の請負金額が変わろうとも、ほぼ1日の稼ぎは変わりません。逆に言えば、職人さんに直接仕事を発注できれば、元請会社から職人さんまでの中間マージンを排除して、ユーザーさんは安く依頼でき、職人さんは日給仕事ではなく、直接の請負仕事により収入をアップできるという双方のメリットが生まれます。また、通常は商品・材料代にもマージンを上乗せしますので、自分のこだわり商品・材料をユーザーさん自身で揃える事により更に出費を抑える事ができるのです。


「職人館」は“職人の技術をもっと身近に”をモットーに、単純に中間マージンを排除するだけではなく、これからの時代に合った工事の受注・発注方法を提供致します。

職人館でできること

職人館を使えば、商品・材料を自分で用意し、
プロの技術が必要な施工のみを
職人に依頼するという、これまで難しかった
工事の発注が可能です。

業者に依頼する
お家周りの工事・修理
には不安が沢山…

手抜き工事をされてしまった 家の物を壊されてしまった
事前の説明と違う… トラブル時の対応が心配

事実、これまで「職人館」のようなリアル系のマッチングサイトがなかった理由の一つが、ユーザーさんの不安を解消できなかったことです。

クラウドソーシング型のマッチングサイトは発注者と受託者を結びつけるだけなので、工務店など元請会社のような対応が出来ませんでした。

「職人館」は元請会社ではありませんが、単純にマッチングサービスを行うだけでなく一歩踏み込んだ仲介サービスを仕組みにしています。

ユーザーさんの
不安を解消

職人さんは
身分証による本人確認

職人館では"本気で仕事がしたい"というヤル気のある職人さんに絞るため、仕事の応募は身分証提出による「本人確認」を行った職人さんのみ行えます。

安心して職人さんとご連絡を取る事が可能です。

職人さんの報酬は
仕事完了後に支払い

料金はユーザー様から「職人館」が一旦お預かりいたします。

ユーザーさんからの「施工完了報告」を受けてから職人さんへお支払いします。施工内容に問題があった場合やトラブルがあった場合は「職人館」が間に入り問題解決にあたります。

全ての職人に
賠償責任保険適用

施工時に、万一ユーザーさんに損害を与えてしまった場合、賠償責任保険に未加入の職人も「職人館」の賠償責任保険で対応致しますのでご安心ください。

※一般的に職人は個人で賠償責任保険に加入しておりますが、個人での加入が無い職人でも「職人館」の賠償責任保険で対応致しますので、登録している全ての職人に安心して依頼できます。

トラブルは
職人館が仲介します

万一トラブルや問題が発生した場合は、職人館が「ユーザー様」と「職人さん」の間に入り、問題解決にあたります。

まずは簡単会員登録!